2018年4月7日土曜日

寒の戻り。


3月終わりから雪が少なく
15度近い暖かい日が続いたので、
見る見るうちに
急激に雪融けが進み、



川の流れは、日々激しく、



日向では春1番の花が
姿を見せ始めました!




丘のてっぺんや南斜面から
雪が消えていきます。


ユキウサギにも、ほらっ!
チラッと夏毛が。


埋もれていた
餌台も・・・


こんなに姿を現しました♪


この高さまで
雪、あったんですね~。


動物たちには恋の季節!?




ケラたちもドラミングで
お嫁さん探しスタートです!




白鳥やオオジシギの
渡る姿も見え始め、

森の中も少しずつ
にぎやかになり、

いよいよ春の到来!!

かと、思いきや・・・


数日前から、あらら・・・。

うっすらですが
再び雪化粧してしまいました。

天気予報でも
今週末は雪、雪、雪。

日中の最高気温は
+4度前後のようですが、
1度暖かくなってからの
寒の戻り。

吹く風が、前よりもずっとずっと
冷たいように感じてしまいます。


でも、来週半ばからは
再び最高気温は
10度以上になる様子。



それから一気に春!!!



・・・になると
いいですね。


2018年ランドカフェは
4月20日金曜日より
営業いたします。
  


今年は短く、6月10日日曜日までで
Cafe営業は終了となります。

それまでに甘くておいしくなった
越冬ジャガイモ、
暖かさが増した頃には
露地もののアスパラを
たっぷり食べていただきたいと
思っていますので、
ぜひ遊びにいらしてくださいね。




足元お気をつけて
滑らないで来てください ♪





 



こっちは本気で危ない!か。







2018年3月15日木曜日

泥はね注意


3月の真ん中になりました。

本日、東京はなんと22度!!

早咲きの桜が満開の映像が
飛び込んできてビックリ。

暖かいんですね。


こちらは農業地帯なので、
土の部分が多く、一見すると
まだまだ雪がたくさん
残っているようですが、

 融雪剤も撒かれ、
畑の準備は始まっています。

日中の気温が
プラスになる日が増え、
我が家の北向き傾斜地の雪面にも
白い筋が現れるように。


下から、どんどん
溶けています。

朝の散歩では
日中に溶けた雪面が
明け方に固くなり、
足が埋もれることなく
歩ける部分も。


沈まない ♪


気温が上がると
雪ではなく雨に。

そのたびに雪面が低くなり
踏まれて固くなった雪が残り
足跡が盛り上がったように見えます。


春の現象、いろいろ。






寒さも和らぎ
どことなく足取りが軽い !?





キツネの落とし物?




ペンギン!?


ではなく、雪から出てきた
木の実をついばむアカゲラでした。


市街地では残雪は
シャーベット状になり、
水たまりもいっぱい。



泥はねに注意!

天気予報でお天気の様子と一緒に
雪解けによる泥はねや落雪、
河川の増水に注意するよう
呼びかけられるのも

北国ならでは、ですね。





気をつけながら、
暖かな春を待ちましょう。